トルコリラ/円のスプレッドとスワップを比較!【2020年5月調査版】

FX比較

高金利通貨として、人気のトルコリラ/円の取引ですが、2020年に入り、トルコリラ円の下落が止まりません。

今回はトルコリラを巡る情勢を調べてみました。

トルコリラ/円は、新興国トルコの通貨で、FX業者の中でも取り扱いのある業者が多いです。
高水準のスワップ金利が魅力で、スワップを積み立てる長期投資としても人気でした。
しかし、2020年に入り情況が変わってきたようです・・・・

◆トルコリラ/円下落の背景

2020年1月は18円台だったトルコリラ円ですが、3月から下落が始まり、先日5月7日には14.610円と最安値を更新しました。

【トルコリラ円 日足チャート】

トルコリラ円日足チャート

※クリックで拡大します/出所「FXプライム byGMOより」


この、トルコリラの下落には以下の要因が考えられるようです。

*外貨準備の縮小観測でリラが売られる(通貨危機一歩手前との情報も!)
*相場操縦をしたとして欧米3行が取引停止、その後解除される
*トルコが関与するリビアの内戦が激化
*トルコ中銀は予想を上回る1.0%の利下げを決行
*コロナウィルス感染者数急増
*観光業悪化
*通貨スワップ協定を複数国と締結
*3月CPIは低下
*民間の成長予想は弱気、政府予想は強気
*新型コロナウイルス感染拡大で外出禁止対象を拡大
*コロナウイルス感染拡大で総額1000億リラの経済対策を発表
*2019年4Q/GDPは前年同期比6.0%増
*2020年は5%成長の政府見通し
*非居住者との間の為替スワップを制限
*フィッチが格付け見通しを上方修正
(外為どっとコムのマネ育チャンネルより)

トルコの政策金利は2020年5月時点では8.75%で右肩下がりです。
新型コロナウイルスの影響も大きく、今後どうなるのか・・・・・・

トルコ政策金利の推移


そんな中、OANDAJapanは2020年5月8日から、トルコリラ取引に制限を設けました。
当面、TRY/JPY・USD/TRY・EUR/TRYの取引は全面的に停止しました。
すでに取引中でポジションありの方は決済のみ可能です。

OANDAJapanの他にも、トルコリラの取引には注意喚起がなされていて、スプレッドの原則固定が対象外となっていたり、安心して取引ができるかというと、そうではない情況です。

◆トルコリラ/円の取引の魅力「少額の資金からスタートできるので始めやすい!」

トルコリラ/円のレートは約15円です。(2020年5月時点)
1万通貨の取引で必要な資金は約6500円(レバレッジ25倍)と、メジャーな豪ドル円で取引する場合比べて、約1/4の資金から取引を始めることができます。
ただ、今後新型コロナウイルスが収束に向かうことを考えると、約15円で買えるのは今がチャンスかもしれません、

◆トルコリラ/円のスワップとスプレッドを比較

現在、トルコリラ円の取り扱いがあるFX業者のスワップとスプレッドを比較してみました。

◆スワップで比較◆※2020年5月12日(火)調査時点

会社名[商品名] トルコリラ/円
スワップ金利

(1万通貨あたり)
IG証券[標準] 44円
くりっく365 42円
マネックス証券[FXPLUS] 21円
マネックス証券[マネックスFX] 21円
ヒロセ通商[LIONFX] 20円
JFX[MATRIXTRADER] 20円
トレイダーズ証券[みんなのFX] 20円
トレイダーズ証券[LIGHTFX] 20円
GMOクリック証券[FXネオ] 20円
FXプライム byGMO[選べる外貨] 16円
GMOあおぞらネット銀行[GMOあおぞらFX] 16円
SBIFXトレード[SBIFXTRADE] 16円
SBI証券 16円
マネースクエア 12円
インヴァスト証券[トライオートFX] 10円
ゴールデンウェイジャパン[FXTFMT4] 7円
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 5円
マネーパートナーズ[パートナーズFXnano] 5円
マネーパートナーズ[パートナーズFX] 5円
サクソバンク証券 2円
セントラル短資FX[FXダイレクトプラス] 0円
楽天証券[楽天Fx] 0円
フィリップ証券 -2円

◆スプレッドで比較◆※2020年5月12日(火)調査時点

会社名[商品名] トルコリラ/円
スプレッド
SBIFXトレード[SBIFXTRADE] 1.40銭原則固定
※1~1000通貨単位取引
インヴァスト証券[トライオートFX] 1.5銭
※5/29までのキャンペーン
トレイダーズ証券[みんなのFX] 1.6銭原則固定
トレイダーズ証券[LIGHTFX]
ヒロセ通商[LIONFX] 1.6銭
JFX[MATRIXTRADER]
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 1.7銭原則固定
(例外あり)
GMOクリック証券[FXネオ] 1.7銭
セントラル短資FX[FXダイレクトプラス] 1.7銭
SBIFXトレード[SBIFXTRADE] 1.89~8.80銭原則固定
※1001~100万通貨単位取引
サクソバンク証券 平均3.2銭
マネーパートナーズ[パートナーズFXnano] 3.8銭原則固定
くりっく365 3.9銭
FXプライム byGMO[選べる外貨] 4.8銭
GMOあおぞらネット銀行[GMOあおぞらFX]
楽天証券[楽天FX] 6.8銭
SBI証券 6.8〜12.8銭
マネースクエア 8.0銭
ゴールデンウェイジャパン[FXTFMT4] 15.0銭
マネックス証券[FXPLUS] 非公開
IG証券[標準]
マネックス証券[マネックスFX]
マネーパートナーズ[パートナーズFX]
ゲインキャピタルジャパン[MT4]
フィリップ証券

スプレッドはサクソバンク証券以外では0.4銭〜1.9銭、スワップは8円〜17円となっています。
特に『トレイダーズ証券[みんなのFX]』『FXプライム byGMO[選べる外貨]』『マネーパートナーズ[パートナーズFXnano]』は安定的に高いスワップを提供しています。

◆トルコリラ/円のキャンペーン情報

現在トルコリラ/円の取引でキャンペーンを開催しているFX業者を紹介します!

インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券
  スプレッドNo.1チャレンジキャンペーン
対象口座 [トライオートFX]
キャンペーン期間 2020年4月1日(水)午前9時00分〜5月29日(金)午前5時00分まで
条件 キャンペーン期間中、トライオートFXのトルコリラ円のスプレッドを1.5銭(コアタイム原則固定・例外あり)で提供。

>>>>>『インヴァスト証券[トライオートFX]』の詳細や口座開設はこちらからどうぞ!

トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]
  トルコリラ/円2周年記念キャンペーン第2弾
対象口座 [みんなのFX]
キャンペーン期間 2020年5月1日(金)マーケットオープン〜6月30日(火)マネーケットクローズ
条件 キャンペーン期間中、FX口座におけるトルコリラ/円の取引に応じて最大20万円をキャッシュバック。

>>>>>『トレイダーズ証券[みんなのFX]』の詳細や口座開設はこちらからどうぞ!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SBIFXトレードが7通貨ペアでスプレッド縮小

SBIFXトレード[SBIFXTRADE]が7通貨ペアの大口取引のスプレッドを縮...

FXキャンペーン情報

最新!FXスプレッド縮小&キャンペーンニュース(2017年7月版)

ヒロセ通商LIONFX

JFXとヒロセ通商がGBP絡み通貨ペアのスプレッドを縮小!

FX比較

スプレッドで選ぶFXおすすめ業者5選

FX新着ニュース

最新!スプレッド縮小ニュース(2017年3月版)

FXキャンペーン情報

最新!FXスプレッド縮小&キャンペーンニュース(2017年4月版)