2020年5月の為替変動やFX業者ニュース

◆2020年5月の為替相場

ドル円チャート

2020年5月USD/JPY4時間足

★クリックで拡大
高値・・・108.085円(5/19)/安値・・・105.985円(5/7)
レンジ相場

ユーロドルチャート

2020年5月EUR/USD4時間足

★クリックで拡大
高値・・・1.1146ドル(5/29)/安値・・・1.07746ドル(5/14)
レンジ相場→緩やかな上昇トレンド

豪ドル円チャート

2020年5月AUD/JPY4時間足

★クリックで拡大
高値・・・72.592円(5/30)/安値・・・64.384円(4/2)
上昇トレンド


※チャート出所:FXプライム byGMOより

◆2020年5月の為替変動の背景

5月のドル/円相場は105.985~108.085円のレンジで推移しました。各国で新型コロナウイルスの感染拡大に伴うロックダウンが段階的に解除され、経済活動再開への期待が高まりましたが、感染第2波への警戒感、米中対立への懸念が続いています。ドル/円相場は最終的に月間の値幅は2020年最小の2.10円でした。

ユーロドルは底堅く3月は堅調に推移しました。欧州中銀(ECB)は、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の拡大など、追加刺激策を講じるとの期待が出ています。
そのほか、この週には英国と欧州連合(EU)の自由貿易交渉の第4回目が行われる見通しです。
ダウントレンドが続いていたユーロですが、脱却の兆しが見えてきたとも言われています。

豪ドルは米中貿易戦争に加えて、両国関係の不安定さから、豪ドルにも影響が出ています。さらにボラティリティが高く、5月は上昇トレンドでした。豪ドル経済も底堅く、下支えとなっています。

新型コロナウイルスのロックダウンが徐々に解除され、経済回復に向けて動き出してきているようにも見えます。ただ、失業率や倒産数はリーマン以上だと言われている割に株価があまり下がっていないという不気味さも・・・・今後の動きにも要注意です。


◆2020年5月のFX業者ニュース

※FX業者情報※

SBI証券・一時休止していた全通貨ペアの原則固定スプレッドの適用を5/28から再開&メキシコペソ/円の基準スプレッドを縮小
>>>詳細はこちら

インヴァスト証券[トライオートFX]・7/18から新トレードパネルにリニューアル
>>>詳細はこちら

インヴァスト証券[FX24]・8/22で提供終了しトライオートFXへ事業統合
>>>詳細はこちら

SBIFXトレード[SBIFXTRADE]・5/14から7通貨ペアにおいて大口取引のスプレッドを縮小
>>>詳細はこちら

エキサイトワン[TradingStation]・5/8からトルコリラに関する取引を制限
>>>詳細はこちら

OANDAJapan・5/8からトルコリラに関する取引を制限
>>>詳細はこちら

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]・5/1から全30通貨ペアにおける原則固定スプレッドを再開
>>>詳細はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FXキャンペーン情報

インヴァスト証券が応募者全員プレゼントキャンペーンを開始!!

2020年7月の為替変動とFX業者ニュース

2020年7月の為替変動やFX業者ニュース

2020年8月の為替変動やFX業者ニュース

FXキャンペーン情報

楽天証券とマネーパートナーズがスプレッドキャンペーン中!

FXセミナー

米国雇用統計セミナーを開催するFX業者6選!【2017年3月10日】

2020年10月の為替変動

2020年10月の為替変動やFX業者ニュース