トルコリラ/円のスプレッドとスワップを比較!【2020年9月調査版】

FX比較

高金利通貨として、人気のトルコリラ/円の取引ですが、2020年に入り、トルコリラ円の下落が止まりません。

今回は2020年72020年1月は18円台だったトルコリラ円ですが、3月から下落が始まり、前回調査の5月7日には14.610円と最安値を更新しました。
その後は6月に16.233円まで持ち直し、7月は15円台。8月は14円台となり、そして9月は14円を割る勢いで下落トレンドとなっています。

【トルコリラ円 日足チャート】

TRY/JPY日足チャート

※出所「FXプライム byGMOより」


この、トルコリラの下落には以下の要因が考えられるようです。

2020年8月6日に対ドル、対ユーロで最安値を更新。
2020年8月4日に、トルコ当局が海外勢向けのトルコリラの供給を制限したことが裏目に出てしまい、トルコリラのオーバーナイトスワップが1050%に急騰!
さらに2020年9月に入り、トルコが以前からギリシャと争っていた地中海でのガス田開発について、EUがトルコに対して制裁を科す可能性が出てきたという報道がありました。
そのことがネガティブニュースとなっている状態です。

*外貨準備の縮小観測でリラが売られる(通貨危機一歩手前との情報も!)
*相場操縦をしたとして欧米3行が取引停止、その後解除される
*トルコが関与するリビアの内戦が激化
*トルコ中銀は予想を上回る1.0%の利下げを決行
*コロナウィルス感染者数急増
*観光業悪化
*通貨スワップ協定を複数国と締結
*3月CPIは低下
*民間の成長予想は弱気、政府予想は強気
*新型コロナウイルス感染拡大で外出禁止対象を拡大
*コロナウイルス感染拡大で総額1000億リラの経済対策を発表
*2019年4Q/GDPは前年同期比6.0%増
*2020年は5%成長の政府見通し
*非居住者との間の為替スワップを制限
*フィッチが格付け見通しを上方修正
※トルコ当局は、外国人投資家への対策として株の空売り規制を発表。(6つの大手外銀に対し3か月間の空売りを禁止する)
*トルコ当局が海外勢向けのトルコリラの供給を制限
*EUとの油田をめぐる関係性
5月にも通貨の取引規制を行ったばかりであり、当局の投機筋へのけん制が続いている状況です。 (外為どっとコムのマネ育チャンネルより)

トルコの政策金利は2020年9月時点では8.25%です。
不安定なトルコ情勢が原因で、FX取引会社はスプレッドやスワップ金利が不安定であるという注意喚起が出ています。

トルコ政策金利の推移




◆トルコリラ/円の取引の魅力「少額の資金からスタートできるので始めやすい!」

トルコリラ/円のレートは約14円です。(2020年9月時点)
1万通貨の取引で必要な資金は約6500円(レバレッジ25倍)と、メジャーな豪ドル円で取引する場合比べて、約1/4の資金から取引を始めることができます。
ただ、今後新型コロナウイルスが収束に向かうことを考えると、約14円で買えるのは今がチャンスかもしれません、

◆トルコリラ/円のスワップとスプレッドを比較

現在、トルコリラ円の取り扱いがあるFX業者のスワップとスプレッドを比較してみました。

◆スワップで比較◆※2020年9月15日(火)調査時点

会社名[商品名] トルコリラ/円
スワップ金利

(1万通貨あたり)
マネックス証券[FXPLUS] 22円
マネックス証券[マネックスFX] 22円
ヒロセ通商[LIONFX] 22円
JFX[MATRIXTRADER] 22円
トレイダーズ証券[みんなのFX] 21円
トレイダーズ証券[LIGHTFX] 21円
ゴールデンウェイジャパン[FXTFMT4] 19円
FXプライム byGMO[選べる外貨] 17円
GMOあおぞらネット銀行[GMOあおぞらFX] 17円
くりっく365 16円
SBIFXトレード[SBIFXTRADE] 15円
SBI証券 15円
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 15円
サクソバンク証券 14円
GMOクリック証券[FXネオ] 13円
インヴァスト証券[トライオートFX] 10円
IG証券[標準] 9円
マネーパートナーズ[パートナーズFXnano] 1円
マネーパートナーズ[パートナーズFX] 1円
セントラル短資FX[FXダイレクトプラス] 0円
楽天証券[楽天Fx] 0円
マネースクエア 2円
フィリップ証券 -2円

◆スプレッドで比較◆※2020年9月15日(火)調査時点

会社名[商品名] トルコリラ/円
スプレッド
トレイダーズ証券[みんなのFX] 0.9銭原則固定
10/2までのキャンペーン
SBIFXトレード[SBIFXTRADE] 1.40銭原則固定
※1~1000通貨単位取引
インヴァスト証券[トライオートFX] 1.5銭原則固定
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 1.5銭原則固定
(例外あり)
※10/1までのキャンペーン
LINE証券[LINEFX] 1.5銭
10/3までのキャンぺーン
トレイダーズ証券[LIGHTFX] 1.6銭参考値
ヒロセ通商[LIONFX] 1.6銭原則固定
JFX[MATRIXTRADER]
GMOクリック証券[FXネオ] 1.7銭
SBIFXトレード[SBIFXTRADE] 1.89~20.80銭原則固定
※1001~100万通貨単位取引
くりっく365 2.584銭
マネックス証券[FXPLUS] 2.7銭原則固定
SBI証券 2.8銭原則固定
FXプライム byGMO[選べる外貨] 4.8銭原則固定
GMOあおぞらネット銀行[GMOあおぞらFX]
サクソバンク証券 平均5.9銭
楽天証券[楽天FX] 6.8銭原則固定
ゴールデンウェイジャパン[FXTFMT4] 15.0銭原則固定
マネックス証券[マネックスFX] 非公開
セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]
IG証券[標準]
マネースクエア
マネーパートナーズ[パートナーズFX]
マネーパートナーズ[パートナーズFXnano]
ゲインキャピタルジャパン[MT4]
フィリップ証券

スプレッドはサクソバンク証券以外では0.9銭〜15.0銭、スワップは-2円〜+22円となっています。
特に『トレイダーズ証券[みんなのFX]』『FXプライム byGMO[選べる外貨]』『マネーパートナーズ[パートナーズFXnano]』は安定的に高いスワップを提供しています。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

約定力が高いFX業者5選

FX業者を選ぶポイント!約定力が高いFX業者5選

ヒロセ通商[LIONFX]からあるものが届く。

ビックリ!ヒロセ通商から突然●●が届いた件。

FX比較

トルコリラ/円のスプレッドとスワップを比較!【2020年7月調査版】

LINE証券[LINEFX]

LINEFXの便利すぎる通知機能を紹介

FXのアノマリーについて

知ってるとFX取引に役に立つ!FXのアノマリーとは?