FXのスプレッドとは?

FXスプレッド

FXのスプレッド

FXの取引レートには「買えるレート(買値ASK)」と「売れるレート(売値BID)」の2種類のレートが表示されます。
この2つの値の差額が「スプレッド」といって、投資家が支払う手数料になります。

スプレッド
GMOクリック証券【FXネオ】の取引画面です。
マルで囲まれた値がスプレッドです。

スプレッドはいくら?

0.3、0.6と表示されているスプレッド。
いくらになるのでしょうか?

1万通貨取引の場合、スプレッド1銭は、
・1銭×10000米ドル=100円
0.3銭の場合は、
・0.3銭×10000米ドル=30円

となります。
1万通貨取引を基準に考えると0.1銭で10000通貨取引だと10円のスプレッドか・・・
と感覚を掴みやすいかも。

スプレッド=手数料となると、やっぱり狭いスプレッドを提供しているFX業者に惹かれますね。

スプレッドの固定と変動

スプレッドはFX業者が決めています。
よくよく見てみると、「変動」と書いてあったり、「原則固定(例外あり)」という表記が!

0.3銭変動・・・相場環境で0.3銭以上に広がるときがある
0.3銭原則固定(例外あり)・・・0.3銭で取引できることが多いけど、急な相場変動のときは広がるときがある

こういった違いがあります。
FX業者を選ぶときは、スプレッドが固定か変動かということも忘れずチェックしましょ!

スプレッドが狭い通貨ペアは?

スプレッドは通貨ペアによっても異なります。
基本3通貨ペアのドル円やユーロドルは狭く、
英ポンド円、豪ドル円、NZドル円、トルコリラ円などマイナーな通貨ペアほどスプレッドは広がります。(通貨の流動性が関係しているみたい!)

>>>【FXおすすめ記事】スプレッドで選ぶFX業社5選

 この記事へのコメント

  1. […] なのでFX業者を選ぶときにはスプレッドが狭い業者が人気です。 モコがおすすめする低いスプレッドでFX初心者におすすめのFX業者を紹介します。 >>>FXスプレッドについてはこちら […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FXとは?

FXをはじめるときの心得

FXの基礎知識と魅力

FXスワップ金利

FXのスワップ金利とは?

FX取扱通貨ペア

FXで取引する通貨ペアの特徴と選び方

FX取引時間

FXの取引時間と市場